大阪占いサロン観音庵 Blog

ゆるすということ

占いサロン観音庵 福島店 菩提です。

「ゆるす」ということ

人が幸せに生きていくためには、昔から言われていることですが、「ゆるすということ」が、大切なのではないでしょうか。

この場合の「ゆるす」は、「裁かない」「責めない」「判断しない」ことです。

人をゆるすと、自分が幸福になる。
自分をゆるすと、自分の良い面が輝きだす。
過去の出来事をゆるすと、未来が明るく開ける。
現在をゆるすと、今を感謝して生きられる。
などと、いわれます。

しかし、人から言葉や行動で傷つけられたり、トラブルに巻き込まれたりすると、人は「ゆるせない」と思い、嫌いになったり憎んだりといった感情を抱いてしまうかもしれません。
そんなときは、無理にゆるさなくても良いのではないでしょうか。
時間をかけて、ゆっくり、ゆっくり…
こんな人も、いるんだ。こんなことも、あるんだ。と、客観的に考えられるようになるまで。

何が何でもゆるさないと…と、身構えてしまうと、心が疲れてしまいます。
ゆるしは、幸せへの近道ともいわれます。
自分も含めて全ての人を完全にゆるせるようになったとき、幸せと安らぎが向こうからやってきます。

菩提
ゆるすということ

関連記事

最近の記事

  1. 2020.02.21

    占い師の仕事

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

090-6666-7373

※鑑定中は電話に出られないことがあります。
こちらよりお掛け直しますのでよろしくお願いいたします。

LINEでのお問い合わせ

LINEでのお問い合わせ、ご予約も承っております。

占いサロン観音庵 LINE

観音庵出演スケジュール

直近のイベントはありません。

PAGE TOP