大阪占いサロン観音庵 Blog

ブレスの糸が切れたとき

占いサロン観音庵 福島店 菩提です。

パワーブレスの糸が切れてしまったら

パワーストーンの販売をしていて聞かれることの一つに、

「ブレスの糸が切れてしまったら、どうしたらいいですか?」
と、言うものがあります。

結論から言うと、「糸を通して元どおりに直しましょう。」

ブレスの石が割れたのではなく、糸が切れただけですから、何の心配もいりません。

「何か悪いことの起こる前兆」とか言われる人もいますが、ブレスを繋ぐ糸(ゴム)は、消耗品です。

神経は、緊張で張り詰めてばかりいると、疲れて悲鳴をあげてしまいますよね。

ゴムもそれと同じです。
張り詰めていると、やがて伸びて…切れてしまいます。
ゴムは、切れて当然なんです。

気にしなくても、大丈夫ですよ。

お客様がオーダーで作られるとき、糸が切れて作成できないときがあります。

あるお客様が、2本目のブレスをオーダーされたとき、最後の糸をくくって出来上がりの段階で、3回連続切れてしまいました。
弾け飛んだと言うべきでしょうか…

これは、石の相性が先に着けているブレスの石と悪いのだろうと、ブレスの作成を諦めて頂きました。

再度、別の種類の石を使い作成を始めたのですが、また、切れてしまいました。

ダウジングで、
「2本目のブレスを許さないのは誰?」
と、探したところ2個の大粒の石が反応しました。

パワーストーンって、不思議ですよね。

日を改めて、再々度ブレスを作成しました。
そして…やっと、OK!

お客様もその間、今着けているブレスに腕を挟まれたりと、普通では考えられない体験をされました。

石と石との相性は、単に本やネットで書かれているだけのものではありません。

ご自分の気持ちに素直になって、一個一個、石を選んでくださいね。

あなたは、石を選びます。
石も、あなたを選びます。

あなたが愛情を持って石に接すれば、石もあなたに愛情を持って接します。

糸(ゴム)替え+セージによる浄化:500円+税
にて、させて頂いています。

ゴムがささくれだってきたと思ったら、お早めにお取り返してくださいね。

菩提

パワーストーンブレスレット ゴムが切れてしまったら

関連記事

最近の記事

  1. 2020.01.27

    先を読む
  2. 2020.01.21

    映画 記憶屋

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

090-6666-7373

※鑑定中は電話に出られないことがあります。
こちらよりお掛け直しますのでよろしくお願いいたします。

LINEでのお問い合わせ

LINEでのお問い合わせ、ご予約も承っております。

占いサロン観音庵 LINE

観音庵出演スケジュール

直近のイベントはありません。

PAGE TOP