大阪占いサロン観音庵 Blog

ホトトギス

占いサロン観音庵 福島店 菩提です。

戦国武将の性格を違いを、鳴かないホトトギスで現した句

「鳴かずんば 殺してしまえ ホトトギス」
 …織田信長

「鳴かずんば 鳴かしてみせよう ホトトギス」
 …豊臣秀吉

「鳴かずんば 鳴くまで待とう ホトトギス」
 …徳川家康

織田信長の、強引さ
豊臣秀吉の、積極性
徳川家康の、辛抱強さ
を、よく現した句ですよね。

もう一つのホトトギスの句

現代において、もう一つ、ホトトギスの句があるのをご存知でしょうか

「鳴かずんば それもまたよし ホトトギス」
経営の神様といわれた、松下幸之助氏の句です。

彼は、武将たちの句に対して、「3人とも、ホトトギスが鳴くことを期待している。鳴くことにこだわっていると思う。」と述べ、何かにこだわっていたら、うまくいかないと思うと、この句を詠みました。
「いかなる障害に出会っても、かわして行けるように、一つの見方・考え方に囚われるのではなく、自由自在に考え方を変えられるような心であるために、『素直な心』でなければならない。」と、説いています。

人は、考え方や行動を始め、色々なものにこだわって、これしかないと思い込みます。
そして、他人に対して、無理強いをしたりします。
松下幸之助氏の求めた「素直な心」。
鳴いても鳴かなくても、それは、ホトトギスの自然な姿です。

この自然な姿は、宇宙の真理であり、その真理に順応して生きることで、人間はより幸せになれると、彼は信じ願っていたのでしょう。
この句は、経営者として詠まれたのでしょうが、私たち一般社会全般にも当てはまる句ではないでしょうか。
笑いたいときに、笑うのもよし
笑いたくなければ、それもよし
泣きたいときに、泣くのもよし
泣きたくなければ、それもよし
自然のまま自然に生きる、自然の姿が一番です。

ホトトギスは、ホトトギス。
鳴いても鳴かなくても、ホトトギス。

菩提

関連記事

最近の記事

  1. 2020.02.21

    占い師の仕事

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

090-6666-7373

※鑑定中は電話に出られないことがあります。
こちらよりお掛け直しますのでよろしくお願いいたします。

LINEでのお問い合わせ

LINEでのお問い合わせ、ご予約も承っております。

占いサロン観音庵 LINE

観音庵出演スケジュール

直近のイベントはありません。

PAGE TOP