大阪占いサロン観音庵 Blog

京都非公開文化財特別公開

占いサロン観音庵 福島店 菩提です。

第52回京都非公開文化財特別公開

いよいよ、28日金曜日より第52回京都非公開文化財特別公開が始まります。

昭和40年より、毎年、春と秋に公開されています。

今年は、京都市17ヶ所、八幡市4ヶ所の計21ヶ所。

新京極にある誓願寺(せいがんじ)が、21年ぶりの公開。

中京区にある

  • 瑞泉寺(ずいせんじ)
  • 宝蔵寺(ほうぞうじ)
  • 安養寺(あんようじ)
  • 京都ハリストス正教会

八幡市の

  • 正法寺(しょうほうじ)
  • 松花堂(しょうかどう)庭園・美術館

の6ヶ所が、初公開となります。

初公開の宝蔵寺では、伊藤若冲の「竹に雄鶏図」「髑髏図」が公開されます。
若冲ファンは、見逃せませんね。

他にも各寺で、国宝・重文が公開されます。

私は、前出の安養寺の本尊倒蓮華阿弥陀如来像(ほんぞんさかれんげあみだにょらいぞう)を拝しに行こうかなと思っています。

阿弥陀如来像の台座である蓮華の花が逆さまになっていることから、その名が付いています。

伝説によると、本尊を作る際、台座の蓮華を何回造っても壊れてしまい、台座を逆さまにしたところ、像が完成したそうです。
当時は女性蔑視が強く、像が何度も壊れたのは、女性の業の深さといわれ、女性の心の蓮華は逆さまになっていて、極楽往生できないため、これを救済するために蓮華を逆さまにしたとされています。
このことにより、安養寺は、昔から女人往生の寺として信仰を集めています。

皆様も、秋の京都に出かけてみませんか。

菩提

第52回京都非公開文化財特別公開

公開日:10月28日(金)〜11月7日(月)
※一部公開日が異なります。
時間:9時〜16時(受付終了)
拝観料:大人800円
※一部拝観料が異なります。

問い合わせ
公益財団法人 京都古文化保存協会事務局
電話:075-754-0120
第52回京都非公開文化財特別公開

関連記事

最近の記事

  1. 2020.02.14

    恋の形

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

090-6666-7373

※鑑定中は電話に出られないことがあります。
こちらよりお掛け直しますのでよろしくお願いいたします。

LINEでのお問い合わせ

LINEでのお問い合わせ、ご予約も承っております。

占いサロン観音庵 LINE

観音庵出演スケジュール

直近のイベントはありません。

PAGE TOP