大阪占いサロン観音庵 Blog

新年を迎えるにあたって

占いサロン観音庵 福島店菩提です。

お正月の準備は、進んでいますでしょうか?

29日は、「二重の苦」を連想するため、縁起が悪いとされ、正月の飾り付けはしません。
また、31日は、「一夜飾り」といわれ、新年の前日にバタバタと飾り付けをすることは、神様に失礼にあたるとされ、この日もNGです。

28日に飾り付けをするのが良いとされますが、間に合わなかった場合は、30日に済ませましょう。
以前は、旧暦では、31日が無かったため、30日も大晦日であるとし、NGとされていましたが、近年では、30日に飾りを済ませても良いとされています。

ちなみに、年越し蕎麦は、「年をまたいで食べる」ともいわれますが、本来、31日ならいつ食べても良いとされています。
蕎麦が切れやすいことから、「今年一年の厄を断ち切る」
蕎麦を長く伸ばして細く切ることから、「健康長寿」「家運長命」
細工職人が、飛び散った金粉を集めるのに、蕎麦を団子にしたものを使ったことから、「金運」
そんな意味を考えながら年越しそばを食べるのも、一興ですね(^-^)

今年も残すところ、後わずかです。
心も清らかにして、新年を迎えましょう。

菩提
新年を迎える

関連記事

最近の記事

  1. 2020.02.21

    占い師の仕事

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

090-6666-7373

※鑑定中は電話に出られないことがあります。
こちらよりお掛け直しますのでよろしくお願いいたします。

LINEでのお問い合わせ

LINEでのお問い合わせ、ご予約も承っております。

占いサロン観音庵 LINE

観音庵出演スケジュール

直近のイベントはありません。

PAGE TOP