大阪占いサロン観音庵 Blog

石たちのお休みタイム

占いサロン観音庵 福島店 菩提です。

パワーストーンをお嫁に出すとき、観音庵では、簡易的ですがセージで浄化してからお渡ししています。

セージでの浄化は石を選びません。
硬度の低い石も、変色しやすい石も浄化できる、万能選手です。

セージによる浄化の仕方は…

セージを焚く受け皿として、パールシェルやアバロンシェル(アワビの殻)を使用します。

ネイティブ・アメリカンたちは聖地での集会や儀式を行うとき、ホワイトセージなどの乾燥ハーブを使ってスマッジングを行っています。

「スマッジ」とは「いぶす」という意味で、煙によって場所や空間を清めたり、体調が悪かったりする人の自然療法にも行います。

母なる地球とつながる作業でもあり、彼らが考える自然界を構成する4大要素の「水・地・火・風」表します。

貝を使うことで「水」
貝の中に少量の水晶を入れて「地」
セージの煙で「火」
鳥の羽で作った扇で風を送り「風」
を表したとされています。

水を象徴する貝類の中で、パールの殻は、母なる包み込むパワーを与えるといわれてます。

また、貝の殻は、内壁が美しいことから、「美しいものには精霊が宿る」と考えられました。

観音庵では、パワーストーンを休ませる(浄化)のに、パールシェルの上に、水晶のさざれ石を置き、その上で休ませています。

水晶は、その透明な美しい姿から、何にでも調和する力を持っていると、いわれています。

石言葉は、「万物の調和」。

どんなパワーストーンとも相性がよく、調和することでその石のパワーを最大限まで引出したり、癒しやリラックスの効果をもたらしパワーを元通りにしてくれる石として有名なのです。

さて、今日はパワーストーンの販売を開始して10日目です。

今日は、どんな方がパワーストーンを求めていらっしゃるのでしょうか…

本日も、福島店にて、 あなたのお越しを、お待ち致しております。

菩提

パワーストーンの浄化

関連記事

最近の記事

  1. 2020.02.21

    占い師の仕事

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

090-6666-7373

※鑑定中は電話に出られないことがあります。
こちらよりお掛け直しますのでよろしくお願いいたします。

LINEでのお問い合わせ

LINEでのお問い合わせ、ご予約も承っております。

占いサロン観音庵 LINE

観音庵出演スケジュール

直近のイベントはありません。

PAGE TOP