大阪占いサロン観音庵 Blog

花火大会

占いサロン観音庵 福島店 菩提です。

桐始花結

昨日は、二十四気の「大暑」で、一年中で一番暑い頃。

そして今日は、「桐始花結(きりはじめてはなむすぶ)」。
桐の花が、実をつけ始める頃です。

暑さも最高潮。
ポケモンGOに夢中になるのはいいですが、くれぐれも、熱中症には気を付けてくださいね。

さて、暑い夏の夜といえば、やはり花火大会。

江戸幕府の八代将軍、徳川吉宗が、流行病から身を守るために祈願し、また、死者の慰霊のために、花火を打ち上げたのが、花火大会の始まりといわれています。

今や、花火は娯楽や観光の要素が強くなっていますが、元はといえば、悪疫払いや慰霊、鎮魂のためだったのです。

また、花火は、火と音でその周辺の空間や土地、人々を浄化する役割もあります。

「火=光」は、邪気払いを意味し、闇の大空に美しい花火を咲かせることで、魔を除ける意味もあります。

「爆発音」は、雷と似た波動を持ち、同じように、浄化の意味があります。

そして、あの地面から響くような爆発音には、チャクラを整える作用もあります。

花火って、いいことずくめですよね。
美しくてダイナミックな花火を見に行くことで、浄化され、チャクラまで整えてくれるなんて。

あなたの運気を上げるためにも、花火大会にお出かけになって、身も心も癒され、浄化されてくださいね。

観音庵でも、チャクラヒーリング(チャクラ調整)、引き続き行っています。
興味のある方は、是非一度、お越しくださいね。

花火

関連記事

最近の記事

  1. 2020.02.21

    占い師の仕事

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

090-6666-7373

※鑑定中は電話に出られないことがあります。
こちらよりお掛け直しますのでよろしくお願いいたします。

LINEでのお問い合わせ

LINEでのお問い合わせ、ご予約も承っております。

占いサロン観音庵 LINE

観音庵出演スケジュール

直近のイベントはありません。

PAGE TOP