大阪占いサロン観音庵 Blog

藍色ブーム

占いサロン観音庵 福島店 菩提です。

藍染千代紙

昨日は、プレゼントさせて頂いている清め塩が残り少なくなったので、お塩を包んでいる千代紙を買いに出かけていました。

どんな千代紙にしようか、悩みましたが…
赤色に人気がなかったので、藍染千代紙にしてみました。

今、オリンピックのエンブレムに使われた藍色(あいいろ)がブームになってきています。

食べもの、飲みもの、洋服、スニーカー…と、色々なものが、藍色を放っています。
(藍色の食べものって、私は、まだ実物を見たことがありませんが…)

藍色は、同じ藍染の縹色(はなだいろ)ほど純粋な青ではない暗い青色。

藍は、青色染料として使われた最古の染料の一つです。

平安時代には、この青色に、黄蘗(きはだ…明るい黄色)または、刈安(かりやす…緑みの鮮あざやかな黄色)が加えられた「緑色」のことを「藍色」と、言っていました。

深い青色を「藍色」というようになったのは、江戸時代以降になってから。

「手ぬぐい」や「のれん」などを藍色に染めて小粋に使ったり、歌川広重など多くの絵師が用いたことから、外国では「ジャパンブルー」とも呼ばれます。

梅雨が明ければ、本格的な夏。
今年は、藍色の浴衣を着た多くの女性に出会えそうですね。

藍色千代紙

関連記事

最近の記事

  1. 2020.02.21

    占い師の仕事

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

090-6666-7373

※鑑定中は電話に出られないことがあります。
こちらよりお掛け直しますのでよろしくお願いいたします。

LINEでのお問い合わせ

LINEでのお問い合わせ、ご予約も承っております。

占いサロン観音庵 LINE

観音庵出演スケジュール

直近のイベントはありません。

PAGE TOP