大阪占いサロン観音庵 Blog

【気虚さんの温活 第一回】 分厚く着込んでもまだ寒いあなたへ

こんにちは、あなたの心を晴れやかにするタロット鑑定師希晴です。

今日はカラダのめぐり力UPをサポートするエステシャンでもある希晴から、あなたのカラダをポカポカにしたいお話です。

この数日ぐっと冷え込みましたね。
冷え性さんには辛い季節になってきました。
寒さや冷え対策としてインナーや腹巻、レッグウォーマーなど重ね着または重ね履きをされる方も多いかと思います。

冷えの原因は1つでは無いのですが、温めても暖まらない方は体のエネルギー不足であることが多いです。

体のエネルギーとは、東洋医学でいうところの「気」にあたります。
この「気」とはカラダを構成するものの一つで、他には「血」と「水」があります。

カラダのエネルギーが不足している状態を「気虚」と言いますが、「気虚」の方のよくある症状に

  • すぐ疲れる
  • 夜にきちんと眠っていても昼間眠い
  • カラダのダルさを感じる
  • めんどくさがりになってきた
  • 胃腸が弱い
  • 汗かき
  • 肌がたるむ
  • 風邪をよく引く
  • 冷えやすい
  • お腹を下しやすい

といったものがあります。

上記の症状で該当するものが2〜3個あると、気虚体質になっていることが多いです。

ほかには、

意欲の低下や集中力の低下もあり、ストレスに弱くなったり、気持ちも弱くなりがちな事があります。

カラダが弱ってしまうと、気力も発揮出来にくいのです。
休みになるとダラダラしてしまうのは、前向きな気持ちを起こす気力がカラダから生み出せていない、という場合もあるのです。

そしてエネルギーが足りないとは、カラダを温めるチカラも弱いという事。
重ね履きや重ね着は、あくまでもカラダにめぐる体熱を逃さないように「保温」している状態です。
気虚さんには、この保ちたい温もりが不足しているので、温めてもカラダはずっと寒いのです>_<

では、どうやってこの「気」を増やしていけば良いのでしょうか?
また続きのブログでご紹介しますね。

希晴(きはる)
占いサロン観音庵福島店
日曜日、月曜日担当
日月の受付時間:16時から21時半
(16時以前は事前のご予約にて対応可能な場合があります。ご連絡ください。)
火曜日から土曜日の鑑定(カフェ等への出張になります)も可能です。
詳しくはお気軽にお問い合わせくださいませ。

関連記事

最近の記事

  1. 2020.01.27

    先を読む
  2. 2020.01.21

    映画 記憶屋

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

090-6666-7373

※鑑定中は電話に出られないことがあります。
こちらよりお掛け直しますのでよろしくお願いいたします。

LINEでのお問い合わせ

LINEでのお問い合わせ、ご予約も承っております。

占いサロン観音庵 LINE

観音庵出演スケジュール

直近のイベントはありません。

PAGE TOP