大阪占いサロン観音庵 Blog

偏見や恐怖を与えてはいけません

こんばんは龍徳です。

ありがたいことに12月に入り毎日忙しい日が続いております!

普段の平日ですとご予約がほとんどで、飛び込みや今からのお電話はあまり多くはないのですが、今週は毎日飛び込みと今からのご依頼を沢山頂いいております。

ランチ休憩をしていたりブログを書いていたり、コーヒーブレイクをしていて不意打ちのように飛び込みのご依頼を受けてバタバタしながら用意をしご案内をすることも嬉しいです^^

そんな感じで鑑定に励んでいるのですが本日はちょっと気になるご依頼がありました。

現在、自営業を始めて軌道に乗せようと頑張っている方なのですが、そのお仕事が少し思うようにならなくて悩んでいた所、友人に占いに行って見てもらおう!となり鑑定して頂くと。

今行っている仕事は因縁を貰いやすいのと徳を積む事が出来ないので上手くいかない、なのでそれを止めなけれいけませんと言われたそうです。
それと少しの金額ですが毎月寄付をして拝みなさいとも言われたそうです。

私が観る限り素晴らしいお仕事ですし、今の世の中に必要な事なのでそれを止める必要は全くございませんし、因縁も霊も全然関係なく、滞っているのは他の原因でした。

拝むのにお金は必要ありませんし、止めなければいけないと断定することも少々強引かなと思います。

仕事の内容は詳しくは言えませんが動物関係のお仕事で世の中の人の為になるお仕事ですが、偏見というか間違った見方を行っている方も居る職種です。

占い師は偏見で物事を見る事もクライエント様を恐れさすことも行ってはいけません。
このクライエント様はこの事を涙しながらお話されていました。

もし100歩譲ってそれが真実だとしても傷つけてはいけないのです。

古い占い師には職業差別をされる方や、男女関係で不倫は全て邪悪だとか言う方がいらっしゃいますが、それは固定観念です。

私たちは自己の固定観念で目の前の方を見てはいけませんし、正しい事ではなく目の前の方が行える事をお伝えしなければいけません。

全ての方が品行方正に生きるのが前提で考えてしまうと伝えられたほうはさらに辛さが増すだけです。

結果がまだ出ていなくても頑張っている方はそれを続けて行けるようモチベーションをアップするお手伝いをするのも占い師の役目です。
弱っている時に追い打ちをかけるような事を言ってはいけませんよ!

これからも今のお仕事を頑張って行ってくださいね^^

私は上手く行くと思いますし応援しながらそれを願っております。

心安らぐ占いサロン観音庵
大阪市都島区東野田町1-15-10京橋SKビル2階
090-6666-7373

関連記事

最近の記事

  1. 2021.05.4

    気付きの日々
  2. 2021.05.1

    嵐の5月^^

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

090-6666-7373

※鑑定中は電話に出られないことがあります。
こちらよりお掛け直しますのでよろしくお願いいたします。

LINEでのお問い合わせ

LINEでのお問い合わせ、ご予約も承っております。

占いサロン観音庵 LINE

PAGE TOP