大阪占いサロン観音庵 Blog

母と子の問題

皆様こんばんは龍徳です。

毎年1月は年明けから15日くらいまでが大忙しでそのあとは徐々にスローになっていくのですが、今年は忙しさが落ちずに先週まで続き、寒波が来てスローになった感じの月でした^^;

鑑定だけでなく講座も日曜日が毎週になったりご新規でお申し込みがあったりととっても有難い1月です^^

今月は鑑定では少し重ためのご相談が増えているような気がします。

本日はお母様がお子様の事でご相談にお越しになられました。
以前は他のご相談で数年前よりお越しになられておりましたが今回はお子様の事です。

とても真面目でお仕事も家庭の事も頑張って来られている方ですが少しお子様の事で心配症になっている事を以前より気を付けたほうが良いですよ!そして自分の幸せ、自分の人生を生きてくださいね
とお伝えしておりました。

真面目過ぎると無意識にお子様にも望んでしまう・・・

そしてぶつかってしまい信頼関係が崩れてしまう。

10代中頃からは自分の生き方を模索している多感な時期で自分にたいする嫌悪感や進路などの迷いが生じてしまいがちなのですが、親御様のアドバイスは人生経験が豊富が故に押し付けになってしまう。

自分が子供の頃に叶えられなかった事を行って欲しい、逆に同じように生きて欲しい。

決して間違ってはいないのですが、子供には子供の考え方があります。

このようなご相談がかなり増えておりまして、特に10代後半から20代のお子様からのご相談が増えております。

お子様がお越しになられる場合はまだ心に余裕があるのですが、親御様がお越しになられる場合はどちらもかなり心に傷を負っている場合が多くなります。

なるべく過干渉にならず距離を取って信頼してあげてくださいとお話をさせて頂くこと、お子様の意見を尊重する事、俯瞰させる事、選択肢を与え自分で択ばす事、などをアドバイスさせて頂きます。

そして一番は解決を急がない事。

拗れてしまうと同じくらいの時間がかかるという事を理解することも大切な事です。

本日はそんなお話で終わらせて頂きました。

心安らぐ占いサロン観音庵
大阪市都島区東野田町1-15-10京橋SKビル2階
090-6666-7373

関連記事

最近の記事

  1. 2024.06.16

    大人数^^
  2. 2024.06.13

    ある日突然

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

090-6666-7373

※鑑定中は電話に出られないことがあります。
こちらよりお掛け直しますのでよろしくお願いいたします。

LINEでのお問い合わせ

LINEでのお問い合わせ、ご予約も承っております。

占いサロン観音庵 LINE

PAGE TOP